• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • Pocket

こんばんは

加藤です。

本日はU.S.Nのサービスシューズのご紹介を。

1980S U.S.NAVY SERVICE SHOES (USED)

1940年代から1990年代までアメリカ海軍に式典や正装時に着用するよう支給されていたSERVICE SHOES(サービスシューズ)。堅実なディティール、素材・製法・製造メーカーを厳選しており、アメリカが国家予算をかけ作り上げたアメリカ製らしいオックスフォードの形状となっております。

こちらは83年会計の一足。製造メーカーは「INTERNATIONAL SHOES CO.」。80年代の特徴としてレザーソールからラバーソールに変更。雨の日にも滑らず、雨が染みる心配もなくグリップ力も増しています。タン裏のフェルト地も撤廃され、コットン地に変更。アイレットは5つ。アイレット下部のステッチもありません。

サービスシューズのサイズ展開は通常のUS表記に加え「N」(ナロー)、「R」(レギュラー)、「W」(ワイド)の3種類が設けられておりNとWについては更に細かく「XN」、「XW」というサイズがあります。今回ご紹介のコチラは「9 1/2 R」。気になる方はお気軽にお問合せ下さい。

GUARANTEE/SHAREのInstagramでヴィンテージの魅力を再発見してください。

GUARANTEE/SHAREはInstagramにて、店頭でご覧いただける商品の着用画像や、魅力的な新入荷商品をご紹介しています。

ぜひアクセスして皆さんの目でヴィンテージ、ユーズドアイテムの魅力を再発見してください。

アイテムの取り入れ方やコーデの参考にも!

Instagramをで魅力的なアイテムを見てみる